Quoc Pham Grand Tourer 世界初のグラベルバイクシューズ

QuocPhamはほぼ3年に一度しか新作を発表しない英国発のこだわりのバイクシューズブランド。
ダイヤル式全盛の時代にあえて全モデルシューレース式を採用し、レザー使いも得意とするクラシカルなスタイルはパフォーマンスと街乗りの両面において満足度が高く、希少な存在としてファンを獲得しています。

前回はスタイリングしたくなる美しいデザインのロードスポーツモデル、NIGHTを世に問いましたが、今回発表されたモデルはGrand Tourer
グラベルロードという最新のバイクスタイルに対応するシューズであり、SPDの常識を覆す機能を実装したモデルです。

アッパーは縫い目のない滑らかな表面にブリティッシュなカモ柄があしらわれた洗練された仕上げ。
快適性を高める無数の通気孔がモダンなデザインですが、実はこのモデル完全防水。

ベロとアッパーを一体化させて伸縮性を持たせたガゼットタンを採用したことで水の侵入をシャットアウト。
アッパーをシームレスにしたのも縫い目からの水の侵入を防ぐためです。

ソールにはグリップと耐摩耗性に優れたグラベルグリップというソールを開発し特許申請中。
SPDは歩きやすいだけでなく、全天候対応となり、岩場などでグリップを発揮するほどのアクティビティを獲得するジェネレーションへと進化しました。

シューレースにおいてはクオックダブルロックレースシステムという特許を取得。
様々な箇所を自分の好きな感じで締めることで、サポートがしっかりし、自分なりのフィット感を生み出すことができます。

グラベルロードはオンロードとオフロードの垣根を超え、「どこでも走れる」自由なバイクスタイル。
トレイルの過酷な状況から、パフォーマンスを求められるシーン、そしておしゃれなカフェの入り口までを一気通貫できるスタイルを自分なりに身に付けられたら、楽しさ倍増ですもんね。
そのためにはオールテレインと呼ばれる地球上どこでも走破できるタフな装備は必須事項となったのです。

Grand Tourerはライドシューズとしてのパフォーマンスを強化しつつ、オフロードを含むあらゆる環境に対応した世界初の本格的なグラベルバイクシューズ。

ロードシューズが純粋にパフォーマンス高めるための単一指向であることに比べて、SPDは自由に遊びの領域を拡げるための拡張指向。
Grand Tourerは今という時代の最新のSPDとしてサイクリングのエッジを体感できるギアです。

Quoc Pham商品ページに進む

DMRC新年1回目はハイテクハーフマラソン当日参加!

代官山マウンテンランニングクラブ (DMRC)、新年第一回目は特別編、今週1月13日日曜日開催のハイテクハーフマラソンへの当日エントリーといたします。

今年は私も年に何回かは大会を厳選して参加していきます。

ハイテクハーフマラソンは今年20回目を迎える歴史ある大会。
1万人規模ということもあって、様々なランナーにとっての新年会的な意味合いがあり、早い時期から体にスイッチをいれておくための絶好の機会です。

当日は8時から9時が受付時間。
参加費は税込6500円。
当日枠のスタートは10時30分で制限時間は2時間30分。
(制限時間を超えても計測されないだけで走れます。)
当日枠は100人で8時に会場入りしてればまず問題ないと言われてます。
倍率高いですけど参加者は抽選で東京マラソン出場権ゲットのチャンスもあります。

ハイテクハーフマラソン大会サイト

参加ご希望の方は、棟朝までご連絡ください。
すでに当クラブからエントリー済みの方もいらっしゃるので、終了後は合流したいと思います。

なお、代官山マウンテンランニングクラブのグループランの開催情報などを受け取りたい方は下記のQRコードをスマホで撮影していただければLINE@にてご登録いただけます。

謹賀新年 ニューイヤーセール開催です!

新年明けましておめでとうございます。

2019年が皆様にとって幸多き一年となりますように!

CONNECTEDでは明日1月3日12時より店頭初売りとしてニューイヤーセールを開始。

オンラインでは本日から先行してスタートいたします。

NEW YEAR SALE
2019年1月3日~1月14日まで

以下はセールに際しての注意事項となりますのであらかじめご了承下さい。

・在庫確認のご連絡及び発送は3日からとなります。

・在庫には限りがございますので、注文が重なった場合は先着順となります。

・セール商品にはポイントをご使用になれません。

・セール商品はサイズ交換以外の返品交換は出来ません。

セールページへはカテゴリー名及びブランドロゴをクリックしてお進みくださいませ。




よろしければ福袋もあわせてどうぞ!店頭分もご用意しています。



2019年福袋の受付開始です!

本日より、2019年の初売り商品、福袋2019 の受付を開始します。

福袋2019はCONNECTEDでの全ての取扱ブランドからセレクトされた大変お買い得なパッケージです。
1口10000円で30000円相当の商品が入っています。
サイズはS M Lの3サイズ展開。

(海外と国内では表記の基準が異なりますので、日本の一般的なサイズ感に合わせてS M Lの振り分けを行っています。)

各サイズ画像をクリックして商品ページにお進みください。

各サイズ数量限定のため、先着順となります。

お一人様1点限りのご注文で承らせて頂きます。

不良品以外の返品交換は出来ません。

年内の営業は29日迄、新年の営業は2019年1月3日12時からになります。

店頭分の福袋は別で確保してありますので御来店可能な方は是非お越しください!

商品の在庫確認連絡及び発送業務は1月3日からになります。
発送作業および宅急便の新年の配達状況によって遅れが出る場合がございます。

当店からの発信は年内はこれにて最終となります。

今年も一年お世話になり、ありがとうございました。

それではみなさま、良いお年をお迎えくださいませ。

SKINS 開始! 冬トレをサポートする小物3選

全国的に寒波が到来ということで、トレーニングに励むランナーにとっては厳しい年末年始となりそうですね。
今週はこんな季節のランニングを折れさせないための、小物をセレクトしました。

ALL TERRAIN GLOVE
inov-8からはランニングに特化したグローブを入荷。
肌になじみやすい素材が快適に手を包み込み、掌のシリコンプリントは強力なグリップ。
フィット感が良いので指先まで柔らかく使え、スマホ操作にも対応してます。

手首はしっかりホールドされるので寒風を防ぎ、適度な薄さがランニングでの保温にちょうどよし。
親指側はパイル生地になっていて汗や鼻を拭えるという細かな作り込みが行き届いた逸品です。

Power Wool Hoody MW
Teton Brosからは冬のベースレイヤーとして各方面で高い評価を得ているPower Wool Hoody MWを入荷。
肌側にメリノウールが接するので肌触りがとてもよく、保温性があり消臭効果も発揮。表側のポリエステルが汗を素早く吸って外部に逃がしてくれるので、この時期に怖い汗冷えを防ぎます。

フードがついてることが大きな特徴で、ネックウオーマーが要らず肩から首筋を冷やさないことが安心。ファスナー開閉で体温調節もできます。
トレランなど寒暖差が激しい大会ほど重宝します。
このシリーズは真ん中の厚みのMWが暑くなりすぎず通年使えておすすめです。

ESSENTIALS パワーカーフタイツ
今回から取扱開始のSKINSからはカーフタイツを入荷。
最近周りでは、大会での足攣りや肉離れなどをおこす方も増えてまして、予防とリカバリーを兼ねてカーフタイツがあると安心です。
ALTRAなどゼロドロップのシューズを履かれる方もふくらはぎに負担がかかりますので、着圧をかけることで疲労を低減させられます。

基本通年アイテムですが、足首から膝までたっぷりあるのでこの時期の半防寒としても優秀。
最近のSKINSはデザインも洗練されてるので、この機会に取り入れてみると調子いいですよ!

小物系も視野に入れて、寒波にめげずこの時期に走りこんで、目標に近づけられることをお祈りしてます。

inov-8商品ページに進む
TetonBros商品ページに進む
SKINS商品ページに進む

冬のインナー フルフェイスパーカーはどれ選ぶ?

本格的な冬に入った事でアウターと併せて着まわしのきくインナーも調達したい所だと思います。
コネクテッドの真冬のインナーのイチオシはCCPのフルフェイスパーカー。
今年もバリエーション豊富に入荷してますので、各モデルの特徴をまとめて解説させてください。
あなたにとって最適のフルフェイスパーカーを見つけてもらえたらと思います。

まずはフルフェイスパーカーの基本仕様をおさらい。
首元にゆとりがあり寒風を防ぐため、自然な状態でネックウォーマーの役目を果たします。
鼻まで上げればマスクになり、フードをかぶるとフルフェイスになるので、冬の朝晩などの厳寒時にも保温性を発揮。
両サイドにポケットがあるのはアウター使いした時に便利で、袖口の指ぬきは手首を温めます。

ボーダーフリースフルフェイス
基本無地が多い中でフカフカした毛足の長いフリースにお茶目なボーダーが施されたアイテム。
フワッと軽い上に長い毛足は中空に空気の層ができるため、インナーで着た時の保温効果が高く、しっかり暖がとれます。
共生地でキャップも出てますので合わせるとテンションが上がりますよ!

フルフェイスロングスリーブ
縦横2ウェイにストレッチが効いたとてもしなやか素材なのでとても動きやすいダイナマックスを使用したモデル。
程よい厚みは秋から春まで3シーズン着回すのに最適です。
太陽光に反応して発熱するのが普通じゃない特徴で、晴れて冷える日が続く地域に強いモデルです。
脇のポケットはなく、パイピングも控えめなのでカジュアルに合わせやすいデザインです。
ダークグレーとライトグレーの2色展開。

2ウェイフードロングスリーブ
秋冬ものの中では最も薄手で縦横2ウェイにストレッチするナイロンを使用したモデルが2ウェイフードロングスリーブ。
デザイナーの佐藤さんはこれをハーフマラソンの大会で使用。
程よい防風性と通気性があるためランTやベースレイヤーの上に着て丁度走りやすいのです。
畳むとコンパクトになるため携帯性も優秀。
もちろんインナーとしても使い勝手良好です。
運動量の多いスポーツ使用に向いたテクニカルなモデルです。

フルフェイスベスト
今年初登場のフルフェイスのベストはボアフリースに迷彩柄が施されたインパクトの強いモデル。
ボアフリースはやや肉厚のため袖がない事で丁度インナーとして着やすいバランスに仕上がっています。
前身頃には裏地もあるので、アウターの前を開けても防風性充分。春秋にアウターベストとして使う時にも機能し、サイドポケットも備えています。
グレーとカーキの2色展開

ウォームキャッチフルフェイスパーカー
フルフェイスパーカーの標準となる素材がウォームキャッチ。
防風性が高いのが特徴で、生地の内部に空気をためて、裏地がフリースになっている為保温してくれる仕組み。
スリムな生地感で暖かく吸汗速乾性があるので、汗冷えを防ぎます。
自転車やスノーボードなど風を受けるアクティビティやバイク等にも最適。
迷ったらコレを買っとけば間違いないという万能性の高い素材です。

CCP商品ページに進む

走れるアウターならRun With Alpha

ようやく雪の情報や冷たい風が吹くようになって冬らしい冬が来たのは良いことだと思いますが、つい先週に夏のような暖かさを経験した身にはこの冷え込みはこたえますね。
走り出すに前にも装備を確認してからでないと出足を挫かれます。

今週ご紹介するのはまさにこんな時期から役立つランニングアウター。
Teton BrosのRun With Alpha(ラン ウイズ アルファ)です。

Run With Alphaは脱着のしやすい斜めのファスナーがデザイン的にもアクセントとなったプルオーバー。
見た目にもわかるように非常に柔らかな素材を使用しており、ストレッチもよく効いていることから動きがとてもスムーズで全くノーストレスで腕振りができます。

ポイントはアルファという機能性中綿の使用。
中綿がしっかりとデッドエアを蓄え体温を暖かく保ちつつ、格子状の隙間があることで通気を生み、走ってもウェア内部が過剰に暑くなったり、ムレてしまうことがありません。
このアルファを前身頃や腕、肩に配して保温し、脇下や背中は蒸れないように一枚構造にしたライニングこそが走れるアウターとしてのRun With Alphaの真骨頂。

フロントのファスナーはダブル開閉にしたことで走りながら外気を取り込み調整ができます。

フードも視界を遮らずにフィットする実戦的な仕様。

フロントポケットに簡単に本体をしまえるので、走りながらの脱着にも対応します。

ウインドシェルだけでは寒いけれど着衣を増やしたくないという冬の状況に即した、本格的な走れるアウターがRun With Alphaです。

Teton Bros商品ページに進む

汗をかけ!回転上げろ!FRANK AND MORRIS新作入荷!

12月に入っていよいよ本格的なロードの季節となってきましたが、今週がタイミングよくFRANK AND MORRISの元気な新作が上がってきました。

POWER OF HELL
FRANK AND MORRISといえば、毎回力の抜けた軽妙なグラフィックが特色ですが、久々の一発はコレ。
汗をかけ!回転上げろ!
とランニングする自分自身をエンジンに見立てたかのような熱いタッチの作品です。

素材は前回同様。ポリエステル100%
テカらないコットンフィーリングの生地
吸汗速乾、抗ピリング加工、UVカット(UPF15、紫外線遮蔽率91.4%)


POWER OF HELLは手ぬぐいでも展開。
使い込むほどに柔らかくなって味が出てきます。

ランニングにホラーを持ち込むセンスが前回大好評だったRUNNING OF THE DEAD2はEXTENDEDとなって甦りました。

今回はランニングにおける体温調節に最高の効果を発揮するメリノウールを使用したシリーズも発表され、待望のロングスリーブが出ました!
タスキをイメージしたドット柄が新鮮で、さりげなくスポーティな雰囲気に仕上がってます。

ネイビーとライトグレーの展開。
グラフィックが絡んだメリノのアイテムは希少ですよ。

FRANK AND MORRIS 今回ははちゃめちゃな熱さを前面に出したグラフィックシリーズと、素材とパターンでスポーツ感を表現したシリーズの2本立て。
いやー、これは迷うな。どっちも欲しい!

ということで冷静と情熱の間を行き来しながらウエアでモチベーションあげて、この冬のスケジュール、バシバシ入れていきましょう!
私も今日は来年3月の大会を一本入れました。
来年は時々週末をお休みにして皆さんと一緒に走りたいと思います。
ご不便をお掛けすることもあるかもしれませんが何卒よろしくおねがいします!

FRANK AND MORRIS商品ページに進む

グループランVol.6はEldoresoスペシャルに!

今週は代官山マウンテンランニングクラブのグループランVol.6を行いました。

今回はこの秋にチリで行われたアタカマ砂漠マラソン250kmを完走してこられたランニングチーム、ChickenHeartさんとのジョイントラン。
そして、ChickenHeartさんが大ファンであるEldoresoの阿久澤さんも参加してくださることになりました。

ChickenHeartは同じ代官山のヘアーサロン、Broccoliのオーナーの藤川さんと代々木上原でサンドイッチレストラン、ミチョリパンのオーナーの中尾さんともう1名が小笠原在住の3人からなるチーム。
チーム名の由来はビビりだそうで、小心者でも挑戦をあきらめないという意味合いを込めてつけたそう。
ランニングを始めてわずか3年で世界4大難関マラソンのひとつを制覇したということで勇気付けられます。

コースは紅葉真っ盛りの外苑前のイチョウ並木を周りましたが、我々は負けないくらい鮮やかにEldoreso一色に染まってました。
普通のブランドがだいたい3ヶ月かけて1シーズンの商品出すところをEldoresoは11月だけでほぼ全て出し尽くすという全開ぶり。
すごかったですね!

阿久澤さん自身が積極的に海外で走られるようになりEldoresoを表す言葉となってきたのがEarth Running。
ランニングに国境はないというこのグッドバイブに心を合わせられたひと時となりました。

グループラン、12月は年忘れランとしてまたご案内いたします。

デザインの良いアクティブシェル TSURUGI JK入荷

今週に入ってぐっと朝晩の冷え込みが強まりましたね。
3連休を前にして寒風を防ぐのに最適なTetonBrosのTSURUGI JACKETがタイミングよく上がってきました。

TSURUGI JACKET
主に登山に用いるシェルとして開発され、汎用性の広さから今やTetonBrosを代表するアイテムとして各界のアクティビストから高い評価を得ているプルオーバーシェルです。
素材にPolartecのNeoshell KnitBackerを今年から採用。
Neoshellは防水防風性が高い上に通風性に優れているため、運動した時に瞬間的にこみ上げる蒸れをスムーズに外に逃すのが特徴。
軽量でストレッチもよく効いている為しなやかでスポーツ向けです。
今年から裏地がニットのような質感になったことで、静寂性にも優れています。

外観として目を引くのは斜めに入った長いファスナー。
ジッパーのごわつきによる不快感が皆無で、斜めにしたことにより通常のプルオーバーのセンタージッパーよりも長さを確保することで着脱も容易です。

前身頃の内側に配置したメッシュの大型ポケットは、寒冷下に置いて濡れた手袋を効率的に体温で乾かすことを主に考慮したポケット。
雪山において唯一の熱源である体温を有効にロスなく使用し、かつ取り出しの容易な前面に両サイドのアングルどジッパーからアクセス可能な構造となっています。

通常両サイドにあるストッパーを前面中央に1つ配置することにより、クライミングギア装着時にストッパーとの干渉を防ぎます。
これ、とても使いやすくて一気に風の侵入が減ります。

シンプルなカッティングながら長い時間を費やして開発した肩周りのカッティングは、アイスウォールでのアックス使用時においても可動範囲を妨げることは皆無。
防水性の高いものは、概ね蒸れて動きにくいというのが通例なので、この肩の回りやすさは新鮮です。

TSURUGI JACKETのもう一つの側面はデザインの良さ。

登山での機能性をとことん突き詰めたシェルながら街で着る楽しさが広がる一着です。

TetonBros商品ページに進む