カテゴリー別アーカイブ: 未分類

Eldoreso 気分を上げる総柄アクセサリー

今週はEldoresoから新作が大量に入荷して来ました。

Eldoresoのラインを特徴づけているのが、総柄のシリーズ。
キャップやランパン、Tシャツなどで展開していた柄に新たなアイテムが加わりました。

RAISE NECKWARMER

Buffなどでトレールランニング界にすっかり浸透したネックウォーマー。
首だけでなくマスクからヘアバンド、シュシュまでマルチな使い途があるので、一年中何かと身につけている方も多いアイテムはず。

ASTRA BLACK/URBAN GALAXY
PIG SNOUT CAMP CAP/Velo Spica
Wool Tee/FRANK AND MORRIS

Second Trail Running/Eldoreso

RAISE ARMCOVER

ランニングやサイクリングでの体温調節に役立つのがアームカバーは、他メーカーからも柄物は多く出てなくて、ワンポイント取り入れると違いを作りやすいアイテムです。
サイズも展開があり、二の腕周り25cmの私はSでした。

BEYOND MESH CAP/Eldoreso
MOUNTAIN SLEEVELESS/Eldoeso

RAISE SPATS

柄物を入れてテンションが上がるのが間違いなしのアイテムがスパッツ。
秋冬のランニングには出番が増えそう。
フリーサイズで伸縮性が高いのでXLサイズの方もオーケーです。

MOUNTAIN TEE/Eldoreso
ACTIVE SHORTS/FRANK AND MORRIS
RAISE SPATS/Eldoreso

MYWAY CAP/MMA×Eldoreso
Flower T/MMA×Eldoreso
TRANCE RUN PANTS/Eldoreso
DUO/ALTRA

アクセサリー系は足すだけで、持ってるアイテムが見違えるように映えますよ。
ランニングのモチベーションアップにお役立てください。

Eldoreo商品ページに進む

Eldoreso カルチャーMIXのニュースタイル

お盆を過ぎて東京は心地よく涼しめの気候へと変わったところ。
Eldoreso の新作が大量に入荷してきました。

Eldoresoはランニングウエアのブランドですが、体育会系の型にはまらない自由な発想が魅力。
今回もそんな注目アイテムが入ってきました。

WIDE LONG PANTS

超軽量で縦・横に伸縮自在の『4Wayクロス』を採用したニュースタイルのパンツ。
動きやすくてシルエットが綺麗なので、スポーツアウトドアシーンにそのまま使えるのはもちろんのこと、タウンユースにカッコよく履けます。

腰にはメッシュ素材の3連ポケットがあり、ジェルからスマホまで収納。
冬にはランパンの代わりにこれで走るのもアリです。

色展開はブラック、ネイビー、グリーン。
ブラックはシックにはけますが、グリーンはフェスやアウトドアなどで弾けるのにも良さげです。

SOUNDWIND TEE/Eldoreso
RAISE ARMCOVER/Eldoreso
BEYOND MESH CAP/Eldoreso
ESCALANTE/ALTRA

TRAIL RUNNER LONG T

トレイルランニングをイメージした山のグラフィックにストリート要素を落とし込み表現したというロンT。
腰の部分には3連ポケットも装備しています。

このロンT、袖プリントにはSF映画のブレードランナーへのオマージュをこめたフォントを使用しているのがポイント。
こういったストリートカルチャーのセンスはEldoresoの十八番ですね!

素材には清涼感があり、速乾性のものを使用しているのでランニングはモチロン、タウンユースでも蒸れずに快適に着れます。

ソアリネンカノコビーニー/CCP
TRANCE RUN PANTS/Eldoreso
RAISE NECKWARMER/Eldoreso
RAISE SPATS/Eldoeso

ランニングウエアの常識を超えた遊びを感じさせるEldoreso の秋物。
あなただけのスタイルを見つけてもらえたらと思います。

Eldoreso商品ページに進む

全天候対応のスマートなバックパック 

最近の気候は猛暑か豪雨かという極端な傾向があるので、都市部の移動においても全天候対応のものだとより安心ですね。

そんな傾向を意識したスマートなバックパックが、BlackemberのTHE CITADEL MINIMAL PACKです。

外観はミニマルなデザインでディテールまで美しい仕上げ。
前面はフラットですが、背面が丸みを帯びたフォルムで形成されています。

このカーブした背面パネルによって、背中に風が抜ける仕組み。
汗を乾かすため猛暑の季節でもべとつかずに背負え、自転車での移動を快適にします。

外装はは1000PSIの水流を吹き付けても中のものが濡れないIPX-06 規格をクリアした完全防水仕様。
これで、天候急変で豪雨に見舞われても安全にものを運ぶ事が出来ます。

180度開く本体はものの出し入れがとにかく簡単。
蓋側にも背中側にも収納スペースが細かく仕分けされており、銀の色使いやメッシュ素材の使用によって、とても見やすくなっています。

間仕切りは、空間を効率よく使え、開けた時のこぼれ防止にも役立ちますよ。

ショルダーハーネスは重い物を長時間運ぶ事を想定し、クッション性と剛性を高めた本格的な仕様なので、背負った時のグレード感は格別です。

ハンドルを付け替え、ハーネスをしまうとビジネス仕様になるので、出張に行った先などにも対応。

25リットルは日常的に使いやすく、小旅行も充分カバーするフレキシブルなサイズ。
背中にコンパクトに収まります。

THE CITADEL MINIMAL PACKは、 アウトドアスペックの装備を満載して、オフからビズまでスマートな移動を可能にするスペシャリティバッグです。

BLACKEMBER商品ページに進む

ランに効果を出すアンダーウエアとは?

ランニングに効果を出すアンダーウエアがあると言ったら信じますか?

本日ご紹介するのはウソのような本当の話。

男性にとって最高のはき心地を実現するアンダーウエア、MYPAKAGEです。

MYPAKAGEは上質な肌感覚のマイクロモダール生地を使用。
綿の1.5倍の吸湿性を備え、非常に柔らかで通気性が抜群です。

ストレッチ性もかなり高く、縫い目までストレッチするようになっているので、非常に柔らかで丈夫。

特徴は、男性の大事な箇所を収納する立体成型の内部ポケットを搭載している事。
これによって蒸れや擦れを抑え、優しく包み込み、適度なゆとりと安定を実感できます。

このMYPAKAGEにリアルな反応を示したのが、五輪メダリストの末続慎吾選手。

末続選手が実際に半年に渡って他のメーカーと比較使用しており、
「自然とMYPAKAGEを履くようになりました」とのこと。

「ランニングの際には身体の中心軸がブレない感覚がある。
瞬間的にタイムが上がるという事ではなくて、それで生活したり、走ったりする事で意識しなくとも自然とタイムが伸びるようになると感じる。
短長問わず全てのランナーに効果を出すと言える。」

効果を実感した結果、末続選手がとった行動はアンダーウエアのみ他メーカーとのスポンサーシップを解除してMYPAKAGEのアンバサダーになることでした。

MYPAKAGEはカナダのプロスノーボーダーによって開発されたもので、エベレスト登頂を成功させた登山家の倉岡裕之さんなど多くのジャンルに渡るアクティビストがその実感からアンバサダーを担っています。

今回MYPAKAGEを取り扱う際には、私も実際に履いてみてから決めました。
アンダーウエアという素材や柄で個性を競う世界において、構造面での違いがあるのはインパクトであり、スポーツ選手が選ぶ快適性に納得したのです。

ちなみに上の柄は末次選手のお気に入りという事でセレクトしました。

メダリストもこんなゴキケンな感じだったとは親近感わきますよね!

MYPAKAGE商品ページに進む

ペットボトルをサッと抜けるCONTAINER

夏休みを目前にしてお出かけの準備をしてる方、本日はなかなか役に立ちそうなミニショルダーが入荷しました。

CONTAINER(コンテナ)

直線的なデザインによるシンプルなマスク。

ソリッドな質感のリップストップナイロンを使用しており、丈夫で撥水加工がほどこされています。

底面には9cmと十分なマチがあるので、立体的な物を入れることが得意。

500mlのペットボトルを縦に入れてサッと抜けるのは、今年の夏に必須の装備となります。

前面にはフラップ付きのアウトポケットが2つあり、フルで物を入れるとこんな感じに。
何気に長財布なんかもスッポリ入ります。

開口部には極太のビスロンファスナーを使用。
ショルダーストラップは調節がききカラビナで固定。
ストラップを外してカラビナをベルトループにひっかければヒップバッグとしても使えます。

色展開はブラック、ネイビー、ホワイト、オリーブの4色展開。
シュッとした佇まいはアウトドアからタウンまで幅広くマッチします。

The Game Cap/VeloSpica
BRING × CCP T/CCP
ギンガムチェックバミューダ/CCP

SCOPEDOG商品ページに進む

The Game Cap バスケのメッシュをキャップに

ヘルメットの下に被るもので見た目は関係なかったサイクルキャップを、1枚でもオシャレにかぶれてランニングもOKという今どきのキャップに「格上げ」してみせたのがVelospica。
今週は新作が入荷しました。

The Game Cap

今回はバスケットボールジャージに使われるメッシュにインスパイアされたという、カラッとしたスポーツ感のある仕上がり。

高通気性、吸水速乾、抗菌抗臭が施されたスポーツメッシュはスリーシーズン対応。
猛暑やスポーツによる発汗にも蒸れずにかぶれます。

シャイニーなネイビーとホワイトというストレートな色展開もバスケっぽくてわかりやすいですね。

帽体の形はヘルメットの下でも頭の形にぴったり寄り添うフィット感を追求。

被りは深めなので個人的には安心してかぶれそうだと思いました。

折り畳んでポケットに入れやすいようにエンブレムも可能な限り小さくしたとの事ですが、インパクトのある絵柄。

サイクルキャップはつばがピンと立つのが真骨頂。
これは本当に被った瞬間から立てたくなる衝動に駆られました。

エンブレムのインパクトはバックスタイルでも感じられますね。

今回はハンドメイドラインも合わせて再入荷してますので、Velospica全商品が勢ぞろいしてます。
是非一度ごらんくださいませ。

VeloSpica商品ページに進む

合わせて映える! タイダイのノースリーブ

ここ1週間でノースリーブをお求めになる方がグーンと増えまして、やっぱり暑いからですよね。
自分も今年はノースリーブデビューしてみようかと思いながらも、在庫が減ってきてヒヤヒヤしてたのですが、
タイミング良くRanorから新作が入荷してきました。

ANTECURSOR TIE DYEING NOSLEEVE

少し前にTシャツで入荷したタイダイシリーズをベースにしたノースリーブ。
今回は新色としてブラックが加わってます。

ポリ100%のストレッチが効いた速乾性ボディはランニングのために開発したオリジナル。
タンクトップとは違って肩は普通にあるので、バックパックも快適に背負えます。

ポリなのに職人が手染めしてるのが他にはない特色で、深い濃淡が表現されてます。

このノースリーブ、地味すぎす強すぎすでとっても着やすい仕上りなんです。
合わせるものを引き立てる相乗効果があるので、今回はMMA×Eldoresoのデニムランパンをベースにスポーツ手ぬぐいで変化をつけてみました。

ブラックにはタイダイ サンライズを。

ブルーグレーには麻生地の市松を。
手ぬぐいは頭に巻くのも快適です。

ワインにはタイダイのタイガーカモの新色を。

いかがでしたでしょう?

深い色合いがシックな雰囲気で、身につけるものを包み込むような存在感のノースリーブ。

ノースリーブ初トライの方でも入りやすい1着です。

ranor商品ページに進む

MMA×Eldoreso デニムランパンの超復活

次々とコラボアイテムを発表してきたMMA夏の陣 最終章は今年彗星の如く躍動しているEldoresoとのコラボとなりました。

Myway Cap

Eldoresoの必殺技のひとつが超ユニークなオリジナルフォントを使ったキャップ。
これをMMAがリクエストしたところ、Eldoresoから見たMMAのイメージはMywayという事で出来上がったキャップです。
読めなさそうで読める感じがキャッチーですね。

形はBorn Run Man Capに準ずる綺麗な丸みを帯びたベースボールキャップタイプでつばが短めなのが使いやすいところです。

Flower Tee

EldoresoとMMAのマークを組み合わせたグルグルなグラフィックをモチーフにしたランT。
現物が上がって試着した方からは、予想以上にバランスが良くて着やすいと好評です。

端々にEldoresoによるフラワープリントの生地に切り替わってるのが南国っぽい雰囲気。

今回の目玉はデニムランパンの久々の復活。
腿にかすれたプリントで入ってるエンブレムが、実物でもオマケに付いてくるので、好きなものにアップリケして遊べるというサービス満点の企画です。
メンズレディースあり。

Flower Teeと合わせると丁度いいバランスになります。

暑すぎて走るに走れなかった7月もそろそろ終わり。
8月は気分の上がるアイテムでまた走り出しましょう!

MMA商品ページに進む

メッシュキャップより涼しいビーニー!

CCPから夏に役立つアクセサリーとしてソアリネンビーニーとバイサコが入荷しました。

ソアリネンビーニー

自分は普段は自転車で動いていてメッシュキャップを愛用してますが、ランの時、夏は特にソアリネンビーニーを使ってます。
去年の夏まではメッシュキャップと差はないと思ってましたが、今年の猛暑を経験したら涼しさではソアリネンビーニーが勝りました。
ソアリネンはまるで麻のような質感の超軽量メッシュ素材。
通気性が抜群な上に薄くて柔らかい分、汗が溜まるところがないのがキャップより快適な点です。

今回入荷したライトグレーは特に一段目が細かくて薄い素材を使用。ブラックが通気性で劣るわけではありませんが、よりライトでソフトです。

ソフトという点で言うともうひとつ。ソアリネンビーニーは締め付けがソフトなので長時間被っていて疲れません。
このあたり、個人差のあるところだと思いますが、自分などは帽子類は長時間被れない派なのでありがたかったです。
そんな面からウルトラなど走る方にも向いてると思います。

バイサコ

CCPのサコッシュは伸縮自在で丈夫なライクラ素材で出来てるのが特徴。
肩からぐるっとかけると、張力でボディにピタッと固定されてガンガン動けます。
最近人気なのは大きめサイズのバイサコ。
手のひらに丸められちゃうくらいのものに、A4サイズの雑誌が入り、十分バッグの役目を果たしちゃうのが面白いところです。

前傾になっても落ちてこないので自転車には最適。

最近リリースのカノコスクエアネッククロップドシュミッツで合わせてみました。
これで、猛暑がぶり返しても快適に動けますよ。

メッシュキャップより涼しいソアリネンビーニーと動きやすいバイサコ。
この夏のアクセサリーとして、自転車、ランニング、ハイキングからフェスまで多方面で使えます。

CCP商品ページに進む

MMA夏 クレイジーボーダー柄が新しい!

トランクショーの時にも告知してました、MMAの夏物第1弾が入荷しましたので、まとめてご紹介します。

Crazy Border Big Tee

MMAのオリジナルと言っていいボーダー柄のランTが、この夏はクレイジーパターンに。
アシンメトリーで袖の柄が違えば、前後でも柄が違うので見てるだけでも楽しくなります。
パターンは2つあってこちらはB。

今回はパターンを新しくして幅が広めになって少し肩が落ちるビッグシルエットを採用。
ボーダー柄が発表になった時にそうであったように、ビッグシルエットなんてランニングウェアの世界にはなかった事なので、期待感だけで仕入れてみたのですが、試着したら程よいルーズ感が期待以上で実にバランスの良い仕上がりでした。
これは新しいです!
全体バランスはこのページの一番下の画像がわかりやすいです。

7ポケットランパン パッチワーク2.5
2016年夏に1度だけ発売されてユーザーから再発の声がとても高かったパッチワークのランパンの復刻です。
人気だった理由は、本当にパッチワークされた生地を使ってるように見えるリアルなプリント。
今や総柄プリントのランパンは当たり前ですが、これほどフェイクな感じは未だに他にはないでしょう。
当時なかったレディスも今回発売です。

当時公開されたイメージカットこれ一つ。
全然推してる気配ないというか、メチャさり気ないカットですよね。

春のコラボでも話題沸騰だったHungerKnockとは再度コラボをしてランパンが出ました。

HungerKnockらしいストロングな緊張感がロゴだけでなく全体に漲っているのは、ランパンを真骨頂とするMMAならではのクオリティです。

パッチワークランパンと合わせれば爽やかに見えたクレイジーボーダーTはHungerKnockランパンと合わせると引き締まって見えて不思議な柔軟性を発揮してます。
こちらはパターンA

個人的には今のうちにクレイジーボーダーT買っておこうとしてます。

来週は夏物VOL.2をご紹介出来る予定です。

MMA商品ページに進む