カテゴリー別アーカイブ: nau

春に向けて着回し自在のロングカジュアルジャケット

今週はnauが新しく始めたアジアンラインからの新作リリース。Casual Long Jacketが入荷しました。

アジアンラインはアジアを舞台として、自転車のある都市生活にフィットしたファッション性の高い高機能アパレルを提案します。
サイズバランスが日本人にとてもよくマッチしていて、デザインはインポートですが、フィット感はジャパンという企画。

Casual Long Jacketは腰丈のハーフコートレングス、ワックストコットンを使用しているので、
シワや風合いなど豊かな表情が浮き出るのが特色、撥水性も備わるので取り外し式のフードと相まって、傘いらずで雨を凌げます。

デザインの特徴は前身ごろのファスナーが2重になっている点で、これによって寒いときにはトップまで上げて防寒、暖かい日にはアレンジして遊べます。

ウエストを絞れるドローコードも装備。この辺りにもファッション的な気配りが感じられます。

ビジネスカジュアルではこんな感じで。


Going Places Jacket/Ministry
Update Shirts/Ministry
Accordion Pants/CCP
MATERIA/Muroexe

自転車に乗るならこんな感じで。

防風フルフェイスパーカー/CCP
ブーメランスリム/CCP

オリジナルラインよりアーバンなテイストが引き立つアジアライン。サイズ感のみならずきめ細やかな作りこみをしているのが、これから期待できます。

nau商品ページに進む

シックな高機能アイテムで冬の街乗りを楽しむ!

今週はCCPからホボレーパン、サラカラフルレングス、nauからTRANS PORTER JACKET、Down Shirtsが入荷。
東京でもポートランドでもデザインがカッコよくて冬でも動ける街着は元気です。

TRANS PORTER JACKET
nauのデザインしたメルトンのPコートがTRANS PORTER JACKET。メルトンの重厚なイメージを払拭して、このアイテムは割と柔らかめなので自転車にも楽に乗れちゃう感じです。
そしてメルトンなのに撥水性や防風性などを備えているのがnauならではのアウトドア対応です。

DOWN SHIRTS
派手すぎずに艶やかな色目に惹かれてセレクトしたDOWN SHIRTS。コットンベースながら防水性や防風性に優れたキルティングは、肩や脇も切り替えられてあって綺麗な仕上がりです。中綿は650フィルのダウンを入れてあるので、軽くても暖か度高め。
この軽快な見かけで雨風しのげるダウンはなかなかないと思います。
dsc05253

ほぼレーパン
スポーツ走行に適したレーパンとして定評のあるほぼレーパンが両面起毛の暖か素材でリニューアル。しかもオシャレなチェック柄と来てますのですっかりタウンな感じで新鮮ですが、機能的には2ウエイストレッチだったりしてガンガン乗れるのがミソです。

サラカラフルレングス
ほぼレーパンと合わせたいのがサラカラフルレングス。
普通のスパッツより暖かくて、肌のサラサラ度が高いのが特徴。これを履けば冬のハーフパンツも漕ぎ始めから快適です。

という事で今週はこんな感じになりました!
結構シックですが、意外とホットです。

nau取材 着心地に対して守りたい大切なこと

今週はnauのアウターを2型アップしたのですが、実は先日nauの主要メンバーが来日しまして、関係者向けの新作発表会が行われ私も行ってきました。

来日したのは左がPETER KALLEN(nau デザイナー)さんと右がMARK GLBRAITH(nau ディレクター)さんの2名。
またとない機会なので、新作を試着しつつも取材を申し込みました。

DSC07265

Q1 nauはポートランドの市民に愛されるブランドでありたいと発言されているのをメディアで見かけました。そのポイントはどこにあるか教えてもらえますか?

→アウトドアに適した海、山、川が身近にあるポートランドを非常に愛しています。
また、ポートランドは先進的で、環境への優しさを指向する街で、文化的も社会的にも刺激をもたらしてくれて
私達の価値観や取り組み方に大きな影響を与えてくれます。
そんなポートランドで、人々に愛されるブランドでありたいと思っています。

Q2 ブランドのコンセプトにサステナビリティを持ってきている理由をおしえていただけますか?

→nauを立ち上げる前から、サステナビリティに注目はしていました。
しかし、社会にサステナビリティが根付くのは遅いと感じていました。
サスティナビリティを取り入れたアパレルを始める事で人々のサステナビリティに関しての意識改革ができると思い、nauを立ち上げました。
サスティナビリティは現代の人々のライフスタイルに影響を与える事ができると思っています。
パフォーマンスに優れ見た目にスタイリッシュで、そして環境にやさしい商品、これが私達の目標とする事であり、nauの総括的なゴールはすべての人がオーガニックで、リサイクルな洋服を身に着けるようになる事です。

IMG_8906

Q3 nauの服はアウトドアをベースにしつつも、街着としての洗練されたデザインに自転車に乗りやすいディテールが仕込まれている部分が特徴的だと思います。nauがそんな方向付けをされている理由はどこにあるのでしょうか?

→サイクリングに適した街のポートランドで活動しているので、私達も通勤、買い物によく自転車を使用します。
ですのでnauにおいてはサイクリング時に適したディティールを取り入れるようにしています。
また、ポートランドだけでなく、例えば東京をはじめ、世界の都市でも自転車は有効な移動手段になっていると思うので
それに適したウエアを企画しているのです。

DSC07258

いかがでしたでしょう?
お二方ともとても穏やかでにこやかな方でしたが、新作を試着して「かっこいいね」と話しかけたら、パッと目を輝かせて、いかに今回もそれぞれの素材が環境に配慮したものを使用しているかを説明してくれ、素材の原産国でも生態系を破壊してないか、不法な労働環境で製作されてないかを自分の目で見てきたから、みんなに安心して着てもらえるんだと語ってくれました。

うわっ、やっぱりまずそこなんだ。
そもそもそんな服作りをするためにポートランドに住み、nauを立ち上げたのだ!

衝撃を受けつつも何か暖かい感動がこみ上げました。

今シーズン入荷してきたものもリサイクルダウン、リサイクルポリエステルといった環境に配慮した素材をふんだんに使いながら、デザインは洗練されていて、高機能なものばかりです。

今回のインタビューを終えて、あらためて商品を手にとって、サステナビリティとは作り手が着る人に対して守りたい大切なことであって、前面にうたうことではないというのがnauのスタンスなのだとわかり、共感しました。
尊重してるのは主張ではなくて、受け止め方の自由ということなんですよね。

今回は普段商品ページだけでは伝えきれない、nauのみているところ、大切にしている価値観をお伝えしたくて書かせていただきました。

nauアウターフェア開催!

全米一自転車が盛んな街、ポートランドでブランドのライフスタイルをアーバンアウトドアとして提唱しているnauのアウターの最終アイテム、ウールパトロールジャケットが今週入荷しました。


特徴としては、まず目を引くメリハリのきいたデザイン。
肩や袖口の切り替え、ボタン使い、ポケットのアクセントなど、頑丈な作りを為すための工夫とウールの重厚な質感がマッチして、機能的で洗練されたスタイルを醸し出しています。


素材面での特徴は防水仕様である事。ウールの暖かさは保ちつつ、2レイヤー構造でポリエステルの膜が入っているため、内部の蒸れは逃がして快適に保ち、外部の水分はシャットアウトします。裏地もタフタとメッシュが切り替えられてあり丁寧で快適な仕上がりです。


ポケットは表裏合わせて8ポケット、大容量の収納です。

nauの代名詞といえるアウターは、これでシェル、ダウン、ジャケットと各種揃いましたので、今月はnauフェアを開催します。

nauアウターフェア:12月4日〜28日

nauのアウターが種類豊富に検討できるフェア。期間中にお買い求めいただくと、nauからスペシャルなノベルティを進呈します。かなりいいものなのですが、ブランドとの約束でヒミツです!

nau商品ページに進む

冬を楽しくする! 2つのダウンジャケット

とかく重く暗くなりがちなのが冬のアウタースタイル。それでもサイクリングやランニングをライフスタイルとしている向きには、 冬のコーディネートにも何かしら軽さや明るさを取り入れたい気分、ありますよね。
そこで今週登場するのがダウン。何といってもインナーから軽くなれるのが一番の魅力だと思います。
全く別のアプローチからデザインされた2つのダウンジャケットをセレクトしてみました。

まず初めは02DERIVのノースウインドジャケット。
ダウンに他の機能素材を組み合わせて更にパフォーマンスを高めたコンビネーション系。
裏地に防風性に優れたウインドストッパーを用い、表地にはバブアーなどでお馴染みのオイルドコットンの代名詞ミラーレインを使用したことで雨にも強く、ダウンとは思えないしっとりした風合いをかもし出しています。
インナーをシャツ一枚でまとめるようなシンプルでシックなスタイルが可能になります。

ノースウィンドジャケット/02DERIV/50,400円
オーバーダイトラベルシャツ/02DERIV/15,750円
ストレッチサイクルデニム/rinproject/10,500円
ウォッチキャップ/02DERIV/6,300円
サバクシューズ/PEDALED×DIEMME/30,450円

そして只今ポップアップショップを開催中のnauのダウンフラクタルフーディ。
こちらはダウンの質そのものを高めることでパフォーマンスを高めたウルトラライト系。
重量比での保温度数を800フィルと最高に高めたグースダウンを使用したことで439グラムと超軽量です。撥水性のポリエステルを使用した事で雨にも強く、超コンパクトに丸められる携帯性や、水洗いが可能と取り扱いが 楽なことから旅や大会などで重宝します。

フラクタルフーディー/nau/44,100円
ミルドウールカーディガン/02DERIV/13,650円
VネックロンT/CIVILIZED/6,300円
モンキーロング/CCP/21,000円
ニット帽/rinproject/4,200円

冬を楽しくするダウンに2つのアプローチ。TPOに合わせてお選びください。

nau ポップアップショップ開催

今年は11月中旬だというのに真冬の冷え込みになってきましたが、明日からは機能的でスタイリッシュなアウターを最大の強みするnauのポップアップショップを開催いたします。


nau POPUP SHOP @ CONNECTED
2013年11月15日より12月1日まで

nauの世界観はポートランドの街に溶け込んだ自然体のアウトドア、日本で目にするアウトドアとはまた違った視点で捉えられています。
おそらくそれは、自転車、トレッキング、シーカヤックなど身体を動かすことや、自然の中に身を置く時間が、日常で当たり前のように存在し、仲間がうまれて、そのために仕事をえらび、衣食住のスタイルまで変って行った結果なのではないでしょうか。
野外で遊びながら得た価値観を生活の軸にしていく都市生活者、そんなインスピレーションを掻き立ててくれるブランドがnauです。
(クリックして拡大画像をご覧頂けます。)

ポップアップショップではウエブにアップした商品以外にも機能的で防寒性に優れたアウターをはじめとするnauの商品を色サイズの展開も含めて豊富にご覧頂けます。
アウトドアのニュージェネレーションの世界をご堪能ください。 また、期間中に商品をお買い上げの方には素敵なプレゼントもご用意しています。

nau POPUP SHOP 皆様この機会に是非ご覧下さい。

ウールパトロールフーディー/nau/60,900円
ワークロングパンツ/CCP/17,850円
ワークキャップ/narifuri×NEW ERA/8,190円
SPM101/SPINGLE MOVE/14,700円

nau商品ページに進む

nau:ポートランド発のスタイリッシュなダウンジャケット

今週ご紹介する新規取り扱いブランドはnau(ナウ)。ひらがなにするとツイッターになっちゃうユニークな響きのブランドです。

nauはカリフォルニア北部のオレゴン州ポートランドのブランド。ポートランドでのライフスタイルに根ざしたブランドなのですが、ポートランドの特徴は2つ。
アメリカで最も環境に優しい都市であること、そして最も自転車に適した都市であることになります。
ポートランドでは住民参加の都市づくりが発達しており、住民にとって住みやすい環境を整備することが第一で、その為に交通機関の見直しが早くから行われ、自転車交通が重視されてきた歴史があるのです。

nauのコンセプトは3つ。ビューティ、パフォーマンス、サステナビリティです。
シルエットはあくまで美しく、都市とアウトドアが両方楽しめる機能を持ちつつ、環境に優しい素材使いをしていることが重視されているというわけです。

今回入荷したのは、nauの冬の代表的アイテムであるダウンジャケットを3型。
見た目にはミニマルかつアーバンなデザインがベースになっており、ダウンといえども着膨れすることはなく、シルエットが重視されています。

機能面では、800フィルパワーのダウンを使用、これは軽くて暖かいというレベルを示す数値で一般的なダウンジャケットでは650フィルパワーとなります。これによってnauのダウンジャケットがスタイリッシュで暖かだと言えるのです。
また、表面のナイロンは撥水性があるので不意の雨も心配がありません。アームが長めなのも自転車を意識してのバランスとなっています。

そして、ナイロン系の素材はすべて環境に優しいリサイクルポリエステルを使用しています。



地元ポートランドではコンセプトに基づいたセレクトショップも経営し、市民との交流サロンとしても活用しているのがnauのスタイル。地元の人に愛されることからモノ作りを広めようという信頼性と美意識が感じられるブランドです。

nau商品ページに進む