作り手の熱意で暖まる、ギミック満載の情熱アイテム特集!

今週入荷はさまざまなジャンルからかなり濃い目、機能満載のアイテムが入荷してきました。

Updated Shirts

体を動かすことで身も心も活性化させてスマートに働こうというのが、ブランドをリニューアルしたMinistryのテーマ。
今回入荷したUpdated Dress Shirtsは、ラインナップの中でもはじめてコットンをブレンドしたシャツ。
天然素材ならではの自然な肌触りを得られるうえに、縦横2方向のストレッチがきいてとても動きやすいものです。
湿気を外に逃がす素材をブレンドしつつ脇にはベンチレーションを装備しているので蒸れ知らずの快適性を追求。
体温調節素材もブレンドしているので、冬に暖かく夏は涼しくしてくれるという至れり尽くせりのてんこ盛りシャツとなっています。

Belgium Cap

冬のサイクリングキャップでオシャレなものがほしいけれど機能面では妥協したくないという方にご紹介したいのがCafe Du CyclisteのBelgium Cap。
杢グレーの生地がなんとも奥ゆかしい雰囲気をかもし出しています。
素材的にはヘルメットの下に被れるように薄く仕上げてあり、内側はメッシュ張りになっているので発汗しても快適です。耳当て部分はリブ編みのウールを使用しているので暖か。
寒くても汗をかいてしまうという問題をメッシュとウールを組み合わせて解消するという発想はリアルで新鮮です。
3種類の素材を盛り込んでファッション性も機能性も高めてくるあたりにぐっと来た次第です。

Support Pile Long

奈良県の一軒の工場だけが生産できる技術をもつスペシャリティソックスのブランドがANDSOX。今回入荷のSupoort Pile Longはその最上級モデル。
吸汗速乾機能をもつDralonという糸を通常の3倍分盛り込んで仕上げるのがANDSOXの標準装備。厚みがありながらしっかり吸汗してくれるので暖かくも肌はサラサラ。
快適性を高めるため、足裏はパイル編みにしてフカフカに、甲の部分はメッシュ編みにして通気性を向上。
このモデルではコンプレッション機能も装備しているので、ピターっとした着圧感が伝わってくるという、これまた全部盛のようなソックスの登場です。

Sashiashi

CCPの冬物ラインの最終パンツは遊びに転じたアイデア凝縮のロングパンツ。ニンジャが履くパンツをイメージしたというこのパンツの特徴は両サイドに超ロングなファスナーが2列3本づつ入っていること。
フロント側は開けるとマチになっていて、開き具合で腿のボリューム感が変りツッパリも逃がしてくれるというCCPならではのアイデア。後ろのファスナーは自転車乗ったときなど手を入れやすい方向のメッシュポケット。ベンチレーションを兼ねているのが細かな技です。後ろ下段はリフレクターを内臓。膝下はスッキリとスリムにまとまってるので合わせやすく、スニーカーからブーツまで足元で楽しめる余地を残してあるパンツです。

今週は中身が濃いということで、作り手の熱意で暖まってくる気がするウインターグッズ、まとめて見ました。


コメントを残す