Cafe Du Cycliste  ロマンの込められたサイクルジャージ!

 

今週はCafe Du Cyclisteの新作サイクルジャージを入荷しました。

Cafe Du Cyclisteは南フランスのサイクルライフスタイルからうまれたウエアブランド。
「テイラードテック」をコンセプトとして唄い、時代を敏感に感じ取るデザイナーであり、同時に生粋のサイクリストでもあるレミ・クレモンが経験と感性、そして情熱を注ぎ込んで、素材の選択から完成まで自らが幾度もテストを重ねて練り上げるものです。

今回入荷したのは3型。

Micheline ミシュラン

異なる構造の非常に珍しいメッシュ生地を組み合わせて、仕上げられたMicheline は通気性と速乾性が抜群。
素材感がもたらす繊細な表情はスポーツウエアの域を超えた美しさを漂わせます。

Fleurette フルーレット

抑えた色調のカーキに白抜きのドット柄が上品かつ華やかな雰囲気のFleuretteは130gとシリーズでも最も軽量。
長めの袖はロールアップすると裏地の白を出せたり、バックポケットにはワッペンがついたりとファッション性の高いアイテムです。

Georgette ジョーゼット

今回のトップモデルとなるGeorgetteは身頃に天然の体温調節機能のあるメリノウールを使用。袖、背中、ポケットにはそれぞれ違ったパターンのメッシュ生地を使用し通気性を向上。異素材の組み合わせが合理的な機能性を生み、デザインとしてもゴージャスです。

どのような気候、天候においても快適さを保つ高い基本性能と、カフェから山頂まで赴く先を決して縛ることの無い柔軟な表情を併せ持つのがカフェ ド シクリステ。


パンツ  PAULETTE Cafe Du Cycliste
ヘルメット PREMIUM CARRERA
シューズ  NIGHT QUOC PHAM

サイクリングを楽しむことへのロマンが込められたサイクルジャージです。

Cafe Du Cycliste商品ページに進む


コメントを残す