年末年始の移動を最適にパッキングするバッグは?

今日から12月ということで年末年始に向けて帰省や旅行などを計画される方も多いと思いますが、パッキングは万全ですか?
長距離間の移動と目的地についてからの近距離の移動、ギア系のまとめと着替え類との仕分けなど、バッグをどうまとめるかは悩ましいところですよね?

本日から発売のBlackemberの新作V4シリーズは、パッキングを最適化してそんな悩みを解決する画期的なバッグです。

V4Mは3つのパーツを組み合わせて自分仕様にカスタマイズできるシステマチックなバックパックです。

1)本体
本体はモジュラーパネルのついたV4MとパネルのないV4の2種類から選択。
パネル以外はともに同じ仕様で、33リットルの大容量を航空機に手持ちで持ち込めるコンパクトサイズに仕上げられたバックパックです。

V4Mは本体にモジュラーパネルを内蔵しており、キューブと呼ばれる大小のケースを簡単に固定できるのが画期的な特徴。
それぞれのキューブに仕分けして収納でき、バッグ内部でも効率よくレイアウトされ安全に運ぶことができます。

2)キューブ
キューブは箱型の小型ケース。
大小2つのサイズがあり、背面にマグロックがついていることでモジュラーパネルにカチャッと軽くしっかりと固定できます。

目的地についたらパネルから外してストラップをつけるとショルダーバッグになり独立して使えるのがユニークな点。
これによって本体を置いて身軽に行動できるようになります。

3)ラップトップスリーブ
V4MではノートPCを外付けのラップトップスリーブで収納。15インチのMacBook ProとiPadをダブルで収納することもできます。

そのほか細部に到るまで使い勝手が練り込まれているのでこちらの動画もご覧ください。

撮影、釣り、キャンピングから海外旅行まで、用途が広がるバックパックがV4。
冒険旅行に欠かせないギア類を効率よくパッキングして新年を迎える準備にお役立てください。

BLACKEMBER 商品ページに進む


コメントを残す