フォーマルかビジカジか? Ministry春のスーツフェア開催!

アクティビティレベルの快適性を備えたビジネスウエアを、ベースレイヤーからアウターまでトータルに提案しているのがMinistry。
今週は春に向けてセットアップ/スーツをお買い得価格にてご提供するフェアのご案内です。

MinistryはMITことマサチューセッツ工科大学出身のエンジニアが集まって立ち上がったブランド。
彼らはビジネスウエアのジャンルにおいて、動きを如何にスムーズにし、快適性を高めるかにテクノロジーとデザインを結集させているのがユニークな点。

セットアップの発売に当たっては、デザイナー自身が学生時代にランナーであったこともあり、ハーフマラソンの大会に出走し、セットアップ着用ランナーとしての世界記録を樹立。

2015年には、サッカーの本田圭佑選手がアンバサダーに就任しています。

今回はフェア対象が2種類となります。

GoingPlaces Setup
Ministryを代表するセットアップです。
ミニマルかつソリッドなデザインは、スーツの未来形を示すかのよう。
セットアップ以外でもビジネスカジュアルとしてドレスダウンしやすく、単体でTシャツやチノパンにもよく合います。

丈夫でスレに強いニット生地は、ストレッチがよく効いて動きやすいもの。
フロントはスライド式のドットボタンで外れにくく、後ろはシングルベンツです。
シームテープを生地の圧着に適用し、縫製箇所を極力減らすことで、動きに対して柔軟で破損しにくい強度を得ています。
ネイビーミッドナイトの2色展開。
ジャケットはXS S Mの展開でSが日本のMに該当、上のカットは身長175cmでXSの着用です。

上下セットでご購入の場合、税込65880円のところ59800円にてご提供します。

Velocity Suits
伝統的なスタイルに則り、よりフォーマルなディテールを踏まえたストレートなスーツ。
ドレスコードの厳格な状況にも対応します。
肩パッドが入り、細身に仕上げられていることからクラシカルなシルエットです。

化繊ながらウールのようなきめ細やかな表情がある生地を採用し、ストレッチも効いているので動きもスムーズです。
フロントはオーソドックスながらMinistryの刻印が入ったボタンを使用、後ろはサイドベンツです。
テーラード仕立てですので、普通のスーツのように各所お直しがききます。
チャコールブラックの2色展開。
ジャケットは36 38 40の展開で38が日本のMに該当、上のカットは身長175cmで38の着用です。

上下セット価格で、税込76680円のところ、69800円にて御提供します。

ビジネスカジュアルに適したGoingPlacesと、フォーマルに寄ったVelocity。
どちらもスーツとは思えない動きやすさが特徴。
ワーク環境によってお選び頂けます。

Ministry商品ページに進む


コメントを残す