Chaoras 進化した手ぬぐいをアクセントに

手ぬぐいは古くから日本人の生活に馴染んで来た便利な小物。
でも普段ではあまり使ってないのが、我々にとっての現状ですよね?
その繋がってない部分をアクティビティ愛好者の視点からアップデートしたアイテムがスポーツ手ぬぐい、Chaoras(チャオラス)です。

手ぬぐいのサイズを残しながら、タイダイやバンダナなどカジュアルな柄をあしらってカラフルな色展開をしているのが見た目の特徴。

素材にバンブーレーヨンをブレンドしたコットンを使用した事で、ナチュラルな手ぬぐいの質感はそのままに速乾性や抗菌性が加わり、アクテビティに適したものになりました。
乾きの速さって今のスピード感なんでしょうね。

額や首に巻いて汗対策にしたり、バッグにつけて手拭きに使ったりするのが基本形。

これから日差しが強くなるので頭や首に巻く事で日除けとしても有効です。

ヘルメットのアンダーに入れたり、首や口元の風よけにするのも試してみましたがちょうど良い使い勝手です。

ワンポイントのアクセントになるので取り入れやすく、身につければ肌に心地よくて用途が広がるのがChaorasをしばらく使ってみた実感。
きっとこの辺りはもともと手ぬぐいが持っていた使い勝手の良さが、そのまま活かされてるのだと思いました。

Chaorasは若い世代が機能性やファッション性から企画を立て、伝統工芸の職人が染めの技術や手ぬぐいらしい質感に腕をふるって完成された純粋メイドインジャパンのプロダクト。

立ち上がったばかりのブランドですが、店頭でオシャレなイタリア人がスカーフがわりに買ってるのをみたりしてると、キッカケ次第では世界で通用する逸品になることを予感させる逸品です。

Chaoras商品ページに進む


コメントを残す