MMA ボタニカル 初夏を彩どるランスタイル

気象庁によると、2018年4~6月の気温は平年に比べ高くなる見込みという事で、今年は初夏から暑くなりそうです。

そんな予感が早くも漂うGW 序盤に入荷してきたのが、MMAのボタニカルシリーズ。
1990年代のアロハシャツからデータを起こした柄は、先行してTシャツが発売になっていましたが、7ポケットランパン 、ウィメンズ7ポケットランショーツ、3ポケットランスカとボトムが3型入ってコンプリートです。

7ポケットランパンは今までメンズのみでしたが、レディスも登場。
バックポケットに伸縮性の高いパワーメッシュを使用した事で大型スマホも入るようになりました。

このボタニカル柄、単体で見たときには??と思われたかもしれませんが、コーディネートで合わせるものを引き立てるファッション的な面白さがあります。

同時入荷のボーダーと合わせても、柄同士の相乗効果で夏っぽさ×2でいい感じ。
今回のラインの中でも特に注目度の高かったカットがこれです。

ソリッドなテイストのものは対照的で合いますし、白もグッドです。

前出のボーダーとの組み合わせは、メンズでもモチロンオッケー。

コーディネートのダークホース的なネタとして活きてくるのがボタニカル柄。

暑めの初夏のランニングスタイルにご活用下さい。

MMA 商品ページに進む


コメントを残す