トレイルマインドに共感するランT

ランニングをライフスタイルとして楽しむためのウェアには、走るための機能性は追求して欲しいところですが、コースの自然を楽しむためのマインドに触れるものはというと果たしてどうでしょう?

本日はそんな貴重なポイントをつく逸品が入荷しました。

ANTECURSOR TIE DYEING T-Shirts

ranorの新作ランTシャツは、深い色合いのブルーグリーンとワインの2色で展開。

ボディはタテ・ヨコ双方の優れたストレッチ性と、吸水速乾性発揮する機能素材を使用したポリ100%のオリジナル。

脇には可動域を確保するアクションパネル、裾は後ろが長いカットとスポーツに適したパターンを採用しています。

特徴は、このよく出来たボディを大胆にも職人の手にかけて1点づつ手染めをしていること。

化繊に手染めをかけて色合いをだせるのか疑問に思うのも無理はありませんが、見事に美しい模様が浮かび上がっています。

細かなシワ感もよく出ており、化繊特有のテカっとした質感とは一線を画するものがあります。

デザイナーの秦さんは、アパレルのプロですが誕生日が今年のUTMFの開催日にあたり、見事に完走された熟練のトレイルランナーです。

EldoresoのTrance Run Pantsとも相性が良く、ランニングはもちろんの事、ハイキングも含めてトレイルのシーンで映える質感になります。

猛暑対策として、CHAORASのスポーツ手ぬぐいを巻いてみました。
この巻き方はCHAORASのブログにフェス巻として出てます。

スポーツに最適化した素材やパターンを駆使したスポTボディに、クラフトマンシップならではの一点モノの味わいを出したranorのタイダイTシャツ。

トレイルランナーによるトレイル好きなマインドに共感する1枚です。

ranor商品ページに進む


コメントを残す