デザインの良いアクティブシェル TSURUGI JK入荷

今週に入ってぐっと朝晩の冷え込みが強まりましたね。
3連休を前にして寒風を防ぐのに最適なTetonBrosのTSURUGI JACKETがタイミングよく上がってきました。

TSURUGI JACKET
主に登山に用いるシェルとして開発され、汎用性の広さから今やTetonBrosを代表するアイテムとして各界のアクティビストから高い評価を得ているプルオーバーシェルです。
素材にPolartecのNeoshell KnitBackerを今年から採用。
Neoshellは防水防風性が高い上に通風性に優れているため、運動した時に瞬間的にこみ上げる蒸れをスムーズに外に逃すのが特徴。
軽量でストレッチもよく効いている為しなやかでスポーツ向けです。
今年から裏地がニットのような質感になったことで、静寂性にも優れています。

外観として目を引くのは斜めに入った長いファスナー。
ジッパーのごわつきによる不快感が皆無で、斜めにしたことにより通常のプルオーバーのセンタージッパーよりも長さを確保することで着脱も容易です。

前身頃の内側に配置したメッシュの大型ポケットは、寒冷下に置いて濡れた手袋を効率的に体温で乾かすことを主に考慮したポケット。
雪山において唯一の熱源である体温を有効にロスなく使用し、かつ取り出しの容易な前面に両サイドのアングルどジッパーからアクセス可能な構造となっています。

通常両サイドにあるストッパーを前面中央に1つ配置することにより、クライミングギア装着時にストッパーとの干渉を防ぎます。
これ、とても使いやすくて一気に風の侵入が減ります。

シンプルなカッティングながら長い時間を費やして開発した肩周りのカッティングは、アイスウォールでのアックス使用時においても可動範囲を妨げることは皆無。
防水性の高いものは、概ね蒸れて動きにくいというのが通例なので、この肩の回りやすさは新鮮です。

TSURUGI JACKETのもう一つの側面はデザインの良さ。

登山での機能性をとことん突き詰めたシェルながら街で着る楽しさが広がる一着です。

TetonBros商品ページに進む


コメントを残す