CCPのヒストリーを体現するパンツ シュミッツ

今週はCCPから新年第一弾としてシュミッツ2019が発売になりました。

2000年代初頭の発売以来、先鋭的なデザインにも関わらずほぼ変更はなく、常にベストセラーを続けてきたリアルなヒストリーによってCCPを代表するパンツがシュミッツです。
そのポイントは大きく分けて3つ。

大容量の3Dポケット
立体的な張り出しのあるポケットは収納力に富み、フラップと内側の2つのスペースに分けられているのが特徴。
これによって実質4ポケを装備しており、スマホと財布など大きなものでも仕分けしてしまえるのは他にない使い勝手のよさ。
腰の高い位置にあることで揺れずに行動しやすく、アクティビティをサポートします。

立体裁断+ストレッチの動きやすさ
サイクリングやハイキングなどの現場から生まれたシュミッツは、常に擦れに強い丈夫な生地を採用しているにもかかわらず、驚異的な動きやすさ。
膝の大胆な立体裁断とストレッチ生地の組み合わせは、存分なペダリングやトレッキングを支えます。

フューチャースポーツ
デザインは宇宙飛行士のはくカーゴパンツをイメージとしており、開発当初から見据えていた未来は未だに古さを感じさせません。
メリハリの効いた造形とどの角度から見ても引き立つ直線的なラインがシルエットを引き締めます。

今回はブラックに加えて久々にインディゴがリリース。
素直なエイジングが楽しめるストレッチデニムを使用してます。

CCP商品ページに進む


コメントを残す