TetonBros ユーザーの声から生まれたシェル発売

今週は桜の持ちがよくて長く楽しめる春になってますね!
そして花見にもちょうどいいTetonBrosの新作が続々入荷しました。
今回入荷したのはFriction Pants、Wind River Hoody、KB Jacketの3型です。

Friction Pants
薄手ながら縦横2方向のストレッチがよく効いており、摩擦に強いコーデュラを使用したロンパン。
きれい目だけど動きやすくて岩の上に座っても平気なので、これからの季節のランニングからハイキングまでタフに使えます。

斜めにカッティングした独自のパターンを採用してるのが特徴で、生地は斜め方向により伸縮しやすい性格があるので、一般的なストレッチパンツよりはるかに動きやすく仕上がっています。
生地の斜め使いは自然と細くまとまる働きもあり美しいシルエットをかたどる一挙両得パンツ。

Wind River Hoody
Mサイズで95gと驚異的な軽さを誇り、極薄の生地は防風性と撥水性、ストレッチ性を備えているため、非常使い勝手の良いシェル。
私も昨年から使ってますが、この薄さは体温調節に最適で春や秋はもちろんのこと、ランニングだと冬にも使い勝手が良くて結局一年中使ってます。

まとめると手のひらサイズまでコンパクトになるので、バッグに忍ばせやすいのも出番が増えるポイントになります。

KB Jacket
今回注目の新作はこちら。
Tetonと言えばTsurugi Jacketというほどの大定番の山シェルがありますがプルオーバーなため、幅広く使うには前びらきが欲しいという声が多く、それに応える形で開発されたシェルです。

前開きに加えて両側に大容量のポケットがあることで、確かに使い勝手は抜群。
そして何より素材のNeoShellは、柔らかくて蒸れず、防風性と防水性に優れるという至れり尽くせりの心地よさが満点。
ユーザーの声を反映した商品自体が珍しいですが、これはシュッとしたかっこ良さと合わせて着て満足度が高い一着です。

TetonBros商品ページに進む


コメントを残す