秋のアクティビティカジュアルを着てみる

秋の気配も濃くなってきて走りやすくなってきてますが、いかがお過ごしですか?

私は先週箱根100mileというイベントに参加して箱根外輪山1周に挑戦してきましたが、スタートからわずか8kmで激しい雨に見舞われやむおえず中止。
次回単独でのリベンジを誓って温泉を堪能してきました!

さて今週は秋物のアクティビティ系のカジュアルが入荷してきてまして、一つのスタイルが見えてきましたのでご紹介します。

Locoloco Cap
今季から取り扱いを始めたHalo Commmodityによる、後ろにもつばがついてい首元の日焼けを防げる独創的なキャップ。
後ろのつばは取り外し可能となっているので、2通りの使い分けができます。

本体は超軽量で蒸れがなくかぶれて快適。
撥水加工が施されているので、雨の日に傘をさしたくない方にもうってつけです。
メッシュキャップをたくさん持ってる方にとってもカジュアルの選択肢としてポジションが出てくるアイテム。

ソアリネンロングスリーブ
夏の終わりに素肌に心地よいロンTとして始められ、秋にはニットらしい重ね着を楽しみ、ストールを巻くことで初冬を飾れる斬新なニットカットソーが登場。
素材には麻のような質感を持ち、イージーケアとストレッチ性に優れたソアリネンを使用。
前身頃にはメッシュの裏ばりがしてあることでスケがなく、素肌で着れるニットって今までなかったですよね!

付属のストールを巻くと冬の装いになり3シーズン着回せます。
ストール自体も吸汗速乾なので汗かきの方も安心。

アスレチックパンツ
日常的にトレーニングをする者にとって履きやすいアスレチックなパンツ。
素材にはメカニカルストレッチ糸にオリジナルの追撚をかけ、 糸質に拘ったGYMTECクロスジャージを使用。
スエットパンツよりはるかに軽く、蒸れずに心地よく履けます。
ウエストもベルトレスで履けるので楽。

シルエットはももにゆとりがあって膝下が鋭角的に細くなったこだわりのテーパード。
スポーツ感とカジュアル感が程良くバランスした履きやすいパンツです。

Halo Commodity商品ページに進む

CCP商品ページに進む


コメントを残す