ブロンプトン ジャパニーズ チャンピオンシップ2014 レビュー!

5月25日はBROMPTON JAPANESE CHAMPIONSHIP 2014に参戦してきました。

このイベントは毎年恒例のBROMPTON ライダーの集い、ジャケットにネクタイというドレスコードで走るという異色の大会です。
今年も何枚かのショットでこの大会の見所をレビューさせてください。

ルマン式スタート
フォールディングバイクならではのスタートがルマン式。あらかじめたたんで整列させてあるバイクに後方から駆け寄って展開してから発車します。ちょっとしたアナログ感が気持ちを高めてくれます。

優勝者は本戦参加へ
各国の大会の優勝者が参加して行われるのがイギリスでの本大会。今年の優勝者は男女ともに昨年と同じ方で、共に本大会でもベスト10に残る戦績をあげたそうです。女子といえども速い速い!

ベストドレッサー賞
STEMDESIGNさんが審査員として選出するのがベストドレッサー賞。男子は爽やかな色合いにメリハリの利いた小物使いがパワフルな印象、女子はエレガントなテイストにスポーティなギアが絡んだ絶妙なバランス感の方が選ばれました。特別賞のイエローのスーツの方とともにセンスの良さがうかがえます。

カスタマイズの見本市
全員共通の車体だけにカスタマイズの競い合いも見所になるのですが、日本らしい細やかで精密なチューニングには、ブロンプトン社の社長も思わず真剣な表情でチェックしていました。

フォールディングコンテスト
フォールディングバイクならではの特色として毎回注目を浴びるのが、フォールディングタイムを競うコンテストです。 自分も参加してみましたが歯が立たず。FIGBIKEの山田さんの手際の良さをご覧ください。

BROMPTON JAPANESE CHAMPIONSHIP 毎年春に行われていますが、年々参加者は増える一方。セカンドバイクとして楽しむ方が増えている事と女子にも扱いやすいのが人気の秘訣のようです。

興味を持たれた方は来年はぜひご一緒に!

マイクロギンガムチェックシャツ/CCP/15,000円+tax

別注マグホス七分丈パンツ/CCP/18,000円+tax

PARK3/PLAYDESIGN/5,000円+tax

CHOUAN/TIMAI/15,800円+tax


コメントを残す