NYCのバイクブティックCHARI&COがバッグ開発

今週はBROWN RCが日本人によるニューヨークのバイクブティック、CHARI&COとコラボしたスペシャルバッグを発表しましたのでご紹介します。
CHARI&COは2008年に日本人のYukiとKenによってニューヨーク、ロウワーイーストサイドに設立。店舗名の由来はチャリンコとカンパニーをかけています。レンガの壁、赤いカーペットにシャンデリアと自転車屋の概念を覆すバイクブティックというコンセプトをかかげ、NYのファッションブランドや日本の自転車メーカーとコラボを展開しています。

今回のバッグは、BROWN RCのバッグ作りにおける技術力をCHARI&COならではの自転車乗りの目線によるアイディアをもって引きだしまくった、見れ見るほど細かな工夫がこらされた力作になっています。

大きな特徴は、ファスナー開閉で容量が変わるエキスパンダブル機構。ドカンと荷物が増えたけれど自転車で動きたい、そんなときに役立つ大技です。

サイドから蓋を開けるように開閉するデザインも斬新です。内部がオレンジ色なので中のものもはっきり区別できます。

個人的にこのバッグの大きな特徴だと思う点はデザイン。今日撮影で自転車に乗って街に出てみて、すごく都市の風景にマッチしたデザインだと思いました。この感覚こそはニューヨークならではのストリート感だと思います。

自転車に乗る機能性抜群で街に出かけてクール。そんなイメージでバッグをお探しの方にぜひ吟味していただきたい一品です。

BROWN
RC 商品ページに進む
 


NYCのバイクブティックCHARI&COがバッグ開発」への4件のフィードバック

  1. ラオウ

    今晩わ。このカバンについて調べていたらこの記事に行き着きました。
    このカバンいいですよね♪
    僕も自転車でいろいろなところに行く方なので
    ぜひ買いたいと思ってはいるのですが、売っている場所がわかりません。
    知っているのなら、よければ教えてもらえませんか?

    返信
  2. ラオウ

    申し訳ありません。
    URLがあるのを見落としていました。
    購入したいのですが、ブラックかネイビーどちらの方が良いですか?
    オススメを教えていただけると幸いです。

    返信
  3. MUNE

    ラオウ様
    何にでも合わせやすいのはブラック、街中でみると意外に映えるのがネイビーだと思いました。

    返信
  4. ラオウ

    そーですか! ありがとうございます!!
    とりあえず黒色で検討してみます!!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です