トレイルマインドに共感するランT

ランニングをライフスタイルとして楽しむためのウェアには、走るための機能性は追求して欲しいところですが、コースの自然を楽しむためのマインドに触れるものはというと果たしてどうでしょう?

本日はそんな貴重なポイントをつく逸品が入荷しました。

ANTECURSOR TIE DYEING T-Shirts

ranorの新作ランTシャツは、深い色合いのブルーグリーンとワインの2色で展開。

ボディはタテ・ヨコ双方の優れたストレッチ性と、吸水速乾性発揮する機能素材を使用したポリ100%のオリジナル。

脇には可動域を確保するアクションパネル、裾は後ろが長いカットとスポーツに適したパターンを採用しています。

特徴は、このよく出来たボディを大胆にも職人の手にかけて1点づつ手染めをしていること。

化繊に手染めをかけて色合いをだせるのか疑問に思うのも無理はありませんが、見事に美しい模様が浮かび上がっています。

細かなシワ感もよく出ており、化繊特有のテカっとした質感とは一線を画するものがあります。

デザイナーの秦さんは、アパレルのプロですが誕生日が今年のUTMFの開催日にあたり、見事に完走された熟練のトレイルランナーです。

EldoresoのTrance Run Pantsとも相性が良く、ランニングはもちろんの事、ハイキングも含めてトレイルのシーンで映える質感になります。

猛暑対策として、CHAORASのスポーツ手ぬぐいを巻いてみました。
この巻き方はCHAORASのブログにフェス巻として出てます。

スポーツに最適化した素材やパターンを駆使したスポTボディに、クラフトマンシップならではの一点モノの味わいを出したranorのタイダイTシャツ。

トレイルランナーによるトレイル好きなマインドに共感する1枚です。

ranor商品ページに進む

Bike’N’Hike Bagが夏の背中を開放する

自転車で普段動いてる人にとっては、背中が汗で大変なことになる季節。
今年の夏はRawLow MountainWorksのBike’N’Hike Bagを購入してみたのですが、
使ってみたらあまりに良かったので、本編であらためてまとめてみます。

Bike’N’Hike Bag LS42

容量は約10リットルと日常使いに最適。
LS42は最新のセイルクロスで軽くて丈夫、雨の日に強い防水力があります。
サドルバッグとバックパックの2ウエイで使えるという、世界で唯一のバッグです。

まずはバックパックとして使用。
細身で逆三角形のシェイプは背中の接地面積が小さい分だけ汗が押さえられ、振られにくい動きやすさが得られます。

バックパック専用で使いたい場合は、別売りのハーネスを付ける事で装着感をアップグレード出来ます。

メインのコンパートメントは
開口部が大きいので出し入れがしやすく、ロールトップで容量を調節します。
底面でも単行本が入り、トップではペットボトルを横にして収納可能。

止水ファスナーつきのアウトポケットは大きなスマホや財布をラクラク収納。
バンジーコードを使えば、シェルなどを外付け出来ます。

ストラップを収納するポケットはベルクロ止めでクイックな出し入れができて便利。
自分はここに鍵をいれて、スマホは表ポケに入れる事で画面を傷めないようにしてます。


サドルへの着脱は、3タッチで簡単に出来ていざ出発。
バックパックとしての使い勝手が良いからこそ、サドルにつけた時の開放感は格別です!
色展開は左からオートミール、ターコイズ、ブラックヘザー(LS42)の3色展開。

コンパクトなバックパックをサドルに固定出来ることで、今までになかった使い勝手を生み出したBike’N’Hike Bag。
バックパック派にも、サドルバッグ派にもおすすめできる2ウエイバッグです。

RawLow Mountain Works商品ページに進む

柄が垣根を超える!Raise Jet Cap

今週はEldoresoの新商品を入荷してますが、第2弾はキャップです。

Raise Jet Cap

今季Eldoreso が出している4種類の総柄を使ったキャップ。
ポップなサイケとでも言いましょうか?
およそスポーツとは無縁のところからアイデアを持ってきてるハジケ感も、キャップだとコンパクトで扱いやすいので
意外と被りやすいです。

頭頂部は大胆なメッシュ使いになって、通気性抜群。
今回はサイクルキャップをベースにしたという事で、ツバも短くなっています。

側面の生地は吸汗速乾性の素材を使用しているので、ガンガン汗をかいても大丈夫。
先に発売になってたBeyond Mesh Capとの違いは、ツバの他に被りが深い事です。
サイクルキャップは基本的に被りが浅いので、苦手としてきた方にとっては朗報ですね。

オーソドックスに前からの被り。
各柄は色々なアイテムのバリエーションがあるので、一つ揃えて見るのも楽しいですよ。
今回はリストポーチを揃えて見ました。

バックスタイル
後ろにも刺繍でマークが入ってるのでアクセントになって被りやすいほか、サイズ調整のベルトにも伸縮性素材を使用。
頭を締め付け過ぎないので、フル以上のランなど長く被る場合に疲れない配慮はメチャ嬉しい。
他のブランドではあまりないので、ココポイントです!

短めのツバは、視界が広くなって自転車にも乗りやすく、頭を締め付けずにピンと立ってくれます。
立てるとキツくなっちゃうキャップは多いのですからね。

久しぶりにサイクルジャージを着てみましたが、キャップと違和感なくて軽く驚きました。
何用とかって、提案する方も着る方も思い込みに走りがちですが、ギアはもっと本能的に選んで異ジャンルのものをどんどんミックスして遊びましょー!

そんなこんなで次の休みあたり、久々に多摩サイ走りに行くことにしました!

Eldoreso商品ページに進む

斬新!ポーチを一体化したランショーツ

台風の影響で今日は涼しいですが、連続した猛暑ですっかりペットボトルが欠かせない日々に入っちゃいましたね。

本日はそんな状況を見越したかのような、ペットボトルを固定できる斬新なショーツをEldoresoから入荷しました。

TRANCE RUN PANTS

腰のヨークの部分に伸縮性に富んだポーチが付いていて、500mlのペットボトルや大きなスマホ、タオルなどもスッポリと収納。
2本のベルトでしっかりと固定できる仕組みです。
ポーチ周りの配色もオシャレ。

素材は本体に撥水性の高いナイロンを使用し、股下にメッシュを使用しているので通気性も良し。
このショーツはランニングはもちろんのこと、トレッキングやサイクリングでも使い勝手がいい、今までになかったアクティビティボトムなのです。

色展開はネイビー、ブラックとオリーブ。
ブラックは止水ファスナーのみホワイトのマットな配色です。

オリーブと同時入荷のRaise Jet Capで合わせてみました。
Raise Jet Cap/Eldoreso
TB Font Tee/Teton Bros
スポーツ手ぬぐい/CHAORAS
サラカラスパッツ/CCP
Lone Peak 3.5M/ALTRA

使ってみると、このポーチは見かけより収納力があって、物を入れた方がしっかりと固定される感じ。
ラン用のウエストベルトなどよりはるかにピタッと収まって走りやすかったです。

ポーチが一体化する斬新なアイデアを盛り込んだ事で、ランパンの域を越えた汎用性を獲得したトランスランパンツ。
フェスやキャンプなどよりライトな使い方もオーケーです。

Eldoreso商品ページに進む

キリッとした首元、カノコスクエアネック

ランニングやサイクリングなどを楽しまれる方はスポーティなスタイルで過ごす時間が長いと思いますが、気分を変えて違った時間を過ごしたい時はありますよね。

そんな時にオススメのカットソーがCCPから出ました。

カノコスクエアネックカットソー

シンプルなデザインにラグランスリーブの切り替えラインを対角とするスクエアな首元が特徴となるデザイン。

素材にはCOOL MAX 交編ハニカム シルケットを使用。
体から汗を蒸散し、いつも涼しくドライで快適な素材。
シルケットを施すことにより、発色性の良さが増し、ハリのある風合いが生まれます。

直線的な首元は着てみると全く普通の着用感ですが、キリッとした雰囲気を醸し出します。

同時発売のホボレーパンハーフと合わせれば、楽に動けて開放感もたっぷりのサマースタイルの完成。リゾートも楽しめます。

メッシュのジャケットを羽織って会食に出かけるのにもよし。

モノトーンでものっぺりしない細やかな表情が出るのは、カノコ素材ならではの特徴です。

Cool Max使用で猛暑にも対応する機能性がありながら、細やかな表情のある素材を使用。
涼し気な首元でスポTとは真逆のモードを感じさせるのがカノコスクエアネックです。

CCP商品ページに進む

真夏でもサラサラに着れるAPOLLO3 ポロ

関東では本日梅雨明けが発表されて、記録的な早さだそうです。
今年は早めに猛暑がやってきそうですね。
という事でコネクテッドでの梅雨明け第一弾商品が入荷してきました。

APOLLO 3 POLO

Ministryの代名詞ともなっているのがNASA開発の体温調節素材。
夏には皮膚の温度を下げてくれ、蒸し暑い時ほど清涼感のあるさらっとした肌触りとなるのが特徴。
この素材を使ったポロシャツが、アップデートしてAPOLLO3となりました。

生地は通気性がコットンの19倍と大幅に向上したのが特徴で、着用した第一印象は前モデルと比べてもさらにスムーズな肌触りとスースーな感じ。
これならかなり期待できそうです。

首回りは台襟のあるトラディショナルなスタイルなので印象はとてもクリーン。
襟に入った芯は洗濯しても型崩れを起こさず常にピンと立つので、襟立て派にとっては朗報です。

背中のヨークはMinistryが人体工学を基にして開発した、肩の動きに寄り添うカーブを描く立体的なパターンを採用。
これで肩がつっぱることなく楽に動けます。

色展開は杢調の表情が柔らかなグレーヘザーと抑えた光沢が上品なブラックの2色。
MMAの8ポケットユーティリティショーツとも好相性です。

Ministryはビジネスウエアがメインラインですが、ポロシャツは着回せる範囲が広いのでカジュアルも全然オッケーですよ。

アクティビティに対応するレベルの快適性を備えつつ、ミニマルなデザインがスタイリッシュなAPOLLO3 POLO 。
オフィスカジュアルからオフタイムまで幅広く活用できる真夏対応のポロシャツです。

Ministry商品ページに進む

BRING × CCP リサイクルがついた高機能Tシャツ

もしかしたら実質的にもう梅雨明けなんじゃないかと思っちゃう暑さが続いてますね。
蒸し暑さを感じるので、着るものの快適性を高めたいところですが、CCPからとてもユニークなTシャツが発売されました。

BRING × CCP T Shirts

今月開催された野外イベント、オブザグリッドで洋服のリサイクルステーションとして出店して大きな話題を呼んだBRINGとCCPのコラボ。

シンプルな無地のボディは身幅が広めで脇に可動域を高めるマチを大きくとってあるのが特徴。
ポリ100%の速乾性素材を使用してるので、動きやすく乾きも速い仕様です。

肩の上部にさりげなくCCPのロゴがリフレクタープリントで入ってます。

着用してみると肩のあたりにドレープ感が出て独特の表情に。
ストレートなスポTとは一味違ったテイストで、さりげないデザイン性を楽しめる仕上りです。

画期的なのは、リサイクルバッグがついていること。
不要になった服を1着、送料無料でBRINGに送る事ができて、リサイクルに回してくれるんです。

1着買って1着リサイクルする。
この仕組みをユーザーの経費負担無くして確立してるのがBRING。
問答無用でスゴいですね!

色展開は黒と白。
同時発売のハイキッカードライも、フワッとしたシルエットで相性の良いコーデになります。

今年の夏グッズを合わせてみました。
キャップ PIG SNOUT CAMPCAP
サングラス ASTRA GREY
サンダル KAWAZ FLEX

スポーツ向けの快適性を備えつつ、タウンユースで活きてくるデザインを重視したのが今回のTシャツ。
リサイクルすることで気持ちを軽くして着れるのも、今までとは違った角度での着心地です!

CCP商品ページに進む

MMAトランクショー明日開催です!

MMAの2018年秋冬のトランクショー(先行予約会)@コネクテッドは明日開催となりました。

12:00〜20:00 です。

テーマはSPORTS CHANGE MY LIFEとなっています。

今回のトランクショーはMMAの2018年秋冬シーズン(2018年9月-11月納期)に販売する商品のご紹介になります。
MMAのすべての商品ラインナップをご覧いただける機会はトランクショーのみになります。
商品のサンプルをご覧いただいて試着も可能ですので、気に入った商品があれば是非ご予約ください。

【トランクショーに関する注意事項】

・当日のご予約にはお会計は必要ございません。
・商品が上がり次第当店よりご連絡しますので購入時にお会計をお願いします。
・お受け取りは店頭と配送をお選びいただけます。
・ご予約いただきました商品のカラーやサイズは後から変更できません。
・お客様ご都合による予約商品のキャンセルはお受けできません。
・不良品以外の返品交換はお受けできません。
・納期は予定になりますので、大きく変更になる場合がございます。
・商品は予告なく仕様変更、中止になる場合がございます。
・写真撮影は可能ですが商品の写真をSNSなどにアップするのは避けていただきますようお願いいたします。

【2018夏物について】

現在入荷待ちとなっている夏物も、トランクショーにて合わせてご予約頂けます。
こちらのラインは一回限りの発売で復刻の要望が多かったアイテム。
HungerKnockとのコラボの新作、Eldoresoとのコラボでの新作と粒ぞろいの内容になっています。
(予約にはお会計が必要です)

トランクショーでは渋井さんともどもみなさまのご来場をお待ちしております。

MMA2018秋冬トランクショー開催のお知らせ

MMAの2018年秋冬のトランクショー(先行予約会)をコネクテッドでも開催することになりました。

2016年6月25日  12:00〜20:00

です。

今回のトランクショーはMMAの2018年秋冬シーズン(2018年9月-11月納期)に販売する商品のご紹介になります。
MMAのすべての商品ラインナップをご覧いただける機会はトランクショーのみになります。
商品のサンプルをご覧いただいて試着も可能ですので、気に入った商品があれば是非ご予約ください。

【トランクショーに関する注意事項】

・当日のご予約にはお会計は必要ございません。
・商品が上がり次第当店よりご連絡しますので購入時にお会計をお願いします。
・お受け取りは店頭と配送をお選びいただけます。
・ご予約いただきました商品のカラーやサイズは後から変更できません。
・お客様ご都合による予約商品のキャンセルはお受けできません。
・不良品以外の返品交換はお受けできません。
・納期は予定になりますので、大きく変更になる場合がございます。
・商品は予告なく仕様変更、中止になる場合がございます。
・写真撮影は可能ですが商品の写真をSNSなどにアップするのは避けていただきますようお願いいたします。

【2018夏物について】
なお現在入荷待ちとなっている夏物は、店頭のみで随時ご予約を受け付け中です。
今までの夏物の中では最強の粒揃いのラインナップとなっておりますので、お気軽にお声がけください。
(予約にはお会計が必要です)

トランクショーでは渋井さんともどもみなさまのご来場をお待ちしております。

VeloSpica エッジの効いたキャンプキャップ発売

今年は何かとキャップが話題になっている年。
オリジナルなフォルムに独自の機能性やデザインを盛り込んだキャップはまだまだ出つくしてなくて面白いですよね。

本日入荷はそんなキャップブームの担い手として、
サイクルキャップを斬新な解釈で提案してきたVeloSpica の新作。

PIG SNOUT CAMP CAP

サイクルキャップの特徴である、強風で飛ばず、汗止め日よけになり、ヘルメットのインナーとしても使える利点を活かしながら、あえてキャンプキャップと名付けました。

素材にはフロント、ツバは塩縮加工(古着のような乾いた風合い)が施された60/40クロスを使用しており、使い込まれたオールドスクールなバックパックからインスピレーションを得ています。

キャンプキャップの所以はフロントタブにレトロアウトドアをイメージさせる通称ブタ鼻を採用した事。
ホールの部分がVelo SpicaのイニシャルであるVSに象ってあり、さりげなく尖ってます。

バックスタイルのバンジーコードアジャスターでシーンや好みに合わせて細かくサイズ調整が可能。

内側の汗止めにはCOOLMAXを使用しているので、安心して汗をかけますよ(笑)
こういったカユイ所に手が届くようなモノづくりがあるかどうかはセレクトのポイントとしてチェックしてます。

サイドには通気性が高くしなやかなメッシュで快適性を確保。
VeloSpica らしいシャープなフォルムが良く出たカットですね。

Frank & Morris のMESH SLEEVE Tと合わせてみたらメッシュの色が合ってるし、通気性も抜群なので調子良かったです。

レトロアウトドアのキーモチーフを遊びを込めて取り入れ、細部まで使い勝手と、機能性を高めたキャップがPIG SNOUT CAMP CAP。

バイク、ハイク、キャンプ、ランニングなどアウトドアアクティビティにジャストにフィットするキャップです。

Velo Spica 商品ページに進む